スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
何かに急かされて・・・・
2016 / 03 / 04 ( Fri )
昨年末からの私といえば・・・・
_________本日は私の頭の整理整頓と愚痴になりまするゆえ アシカラズ。
1454982059285.jpg


何かにとり憑かれたかのように
住宅の住み替えやら 墓の引越しやらを考えてはいろいろ動いていた。

住宅については
片足に軽い麻痺を持つ主人であったが年を重ねるにつれ筋力の衰えも手伝って
数年前からは杖なしで歩くことが困難になってきているので
階段のない集合住宅への住み替えを検討していたのです。

墓については
片道2~3時間をかけての墓参りは将来子供達の負担になるのではないか?と
考えたためである。

どちらも急に思い立ったわけではなく前々から考えてはいたが
ここにきて本当に何かに突き動かされている・・という感覚で
アレコレ考え 動いていた。

仕事を辞めてから6年目。
主人の仕事のことは義父と主人に任せ 以前のように色々やっては傷つくことを避けてきた。
そのことで主人や義父との諍いを起すのは自分や子供のためにも辞めたかったから。

ただいつでも不安はあった・・・・あの二人・・・大丈夫だろうか?
でも連れ添ってきた主人を信じたかった。

ところが
今回の一件でまぁ~出るわ出るわ!!

ショックが怒りに変わり
怒りが悲しみに変わり
悲しみが虚脱感へ・・・・・

今は少しずつでも前向きな改善を・・・と思い始めている。

何かにツキ動かされていたのかも。
ムシの報せか?
女の勘?
はたまた   ご先祖様の思し召しか・・・・・

例えは大きくでるが・・・・
日本経済のごとく 我が家の経済は破綻していたのである。
なのに
あの二人の世間体を保つため 見栄を張りたいがため無理を通していたのである。
私に隠して・・・・・

見栄と世間体のため
都心に事務所を借り続け 新車を購入した。

その結果 
義父は主人の老後の蓄えを取り崩していた。

一つずつ少しずつ露呈していくその間にも
主人はとり繕い隠そうと無駄な努力をしていたのであった。

私は都度
何度も落ち込み 思いなおしを繰り返した。

疲れた・・・・・

そんな折もおり
私の唇は一ヶ月に渡り腫れ続け
娘はインフルエンザで一週間寝込み
高時給のアルバイトは今月で打ち切りが決定した。

身体は健康だし 明日食べるものが無いわけでなし・・・・
と自分に言い聞かせ
自暴自棄になりかける気持ちに歯止めをかけるこの頃です。

何もかも失くす前にほじくり出して気付いて良かったんだ・・・と。


にほんブログ村






スポンサーサイト
12 : 27 : 35 | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<リフレッシュ。 | ホーム | チョコレート。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kohamaru.blog90.fc2.com/tb.php/459-0a3e89f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。